銀行口座 Bank account

こんにちは、ジャックです。

ブリスベンには珍しく雨の日が続いています。

 

更新が少し遅れて申し訳ないですが、今回はこちらでの銀行口座開設について説明したいと思います。

 

まず、はじめになぜこちらで口座を開設しなければならないのかというと、

1、給料を振り込んでもらうため

2.身分証明

3、Pay wave

の3つ、特に1番の理由が大きいのかと思います。ですので短期の旅行者には不必要かもしれません。しかし、ワーホリでお金稼ぐぞ!という人には必須ですね。

 

2番目の理由は、私は必要と感じたことはないので詳しくは分かりませんが、身分証明が必要な際にパスポートや国際免許証で足りないポイント数?を補うためにこちらのカードが使えるらしいです。

不確かな情報ですみません。。

 

さて、3つ目の理由ですが、オーストラリアはカード社会です。お買い物も多くの人がカードで決済をしています。

日本なら数百円の買い物に5000千円札を出すことも普通ですが、こちらで数ドルの買い物で50ドル札を出そうものなら、いい顔をされません(汗)

クレジットカードでもいちいち暗証番号を打ち込まないとですし、お店によってカードの読み取り機が異なるので慣れないうちは手間取ります。

しかし、こちらの銀行のクレジット(デビット)カードにはpay waveという便利な機能がついており、100ドル以下の買い物でしたらSuicaのようにタップするだけでお買い物ができます。

※逆にいうと、クレジットカードをなくして(盗られて)しまうとバンバン使われます。僕の友達も被害にあいました。気を付けましょう!

 

さてこちらの銀行口座ですが、どこの銀行で開けばよいのか・・・

オーストラリアの3大銀行はこちらになります。

・コモンウェルス銀行

・オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)

・ナショナルオーストラリア銀行(NAB)

 

学生ビザの皆さん。おめでとうございます。

どちらの銀行で口座開設しても維持費はかかりません。身近な銀行で開設しましょう。

 

ワーホリの皆さん。NAB一択でございます。

僕はこちらで開設しました。アプリも問題なく使えますし、無問題です!

 f:id:Amanojaque:20170613114740j:plain

本当なら、利率とか資本はどうだとか、日本人スタッフがいるとか気にするかと思いますが、個人的にはATMの数口座手数料はタダかの二つだけ気にすればよいのかなぁと思います。(数十年も住むわけではないので)

 

口座開設は英語ですが、お店の方がグーグル翻訳で日本語にした文章を見せてくれるので安心してください。パスポートを持ち、住所のメモをもち、(もしかしたら航空券の提示を要求されるので一応持っておきましょう)いざ開設にいきましょう!

 

では!

Good bay!